【発達障害】おムコさんの『生きる喜び何処ですか?』

【生きづらさ】を抱える【発達障害】のおムコさんの頭の中を書き出してみました

そうだ!休職3ヶ月目は楽しもう!

適応障害と診断され、休職して3ヶ月が過ぎました。

その間に、同居する義理の両親との衝突がありました。さらに、最終的に発達障害の中の自閉症スペクトラム障害と診断名が変わりつつあります。

 

そのような状況の中、心境に変化が出始めました。

 

適応障害になった直後は、

  • 早く病気を治さなきゃいけない
  • 家庭のためにバリバリ働かないけない
  • 子供のためにいっぱい遊ばなきゃいけない
  • これ以上、会社に迷惑を掛けちゃいけない

 という、何事も『〇〇じゃなきゃいけない』精神が優先する考えをしていました。

 

しかし、心療内科の先生の話や色々な人の考えを聞いたり、適応障害についての専門書を読んで、ゆっくりですが考えを改めるようになりました。

 

「結局、焦って動き出しても何もうまくいかない」

「これまでもそうだったから」

 

と割り切る気持ちが強くなりました。

 

今回、適応障害になって初めて、自分を見つめ直し、自分の考え方に一時停止してゆっくり歩き出すことを覚えました。

 

  • 「自分で自分を追い込まない」
  • 「考え方を変えてみる術を身に付ける」
  • 「流れに身を任せる」
  • 「なるようにしかならない」

 

昔から、よく母に言われた言葉です。今の状況に陥って知った、身に染みる言葉です。

そうしているうちに、薬の効果もあり、毎日のように続いていた、頭と心臓の痛みを忘れられるくらいにまで良くなりました。

 

『とりあえず、楽しもう!』

この休職期間は、好きなこと興味のあることを無理せずにやってみて、続かなければやめても大丈夫くらいの軽い気持ちでいることが大切だと思いました。

 

現在、僕が取り組んでいる興味のあることは、3つあります。

  1. 初挑戦のブログ【はてなブログ】
  2. 妻に影響されて始めたフリマアプリ【メルカリ 】
  3. 細かな作業が得意【ハンドメイド】

 

1.ブログの作成は適応障害をきっかけにリハビリ日記として始めました。しかし、書いていくうちに、自分の考えを吐き出してスッキリする、このなんとも言えない感覚が心地良くて続けています。(多くの人が読んでくれていると勘違いしています...笑)

 

2.【メルカリ 】は、自分が出品したものが売れると、素直に嬉しいです。また、自分を認めてくれた感覚になります。本音は、休職期間で収入が減るので、自分のお小遣いだけでも稼ぎたい気持ちが強いです(汗)

 

3.【ハンドメイド】は、ピアスを作ってみようと材料を購入しました。いきなりオリジナルを作るのはレベルが高かったです。そこで、100円ショップで簡単に作れるピアスのセットとアクセサリー用の天然石を組み合わせて、作ってみました。

 

実際の作品はこちらです▼

f:id:omukosaaanlife-by-yuzuyu-no-papa:20200109132206j:plain

 

 意外とイイ感じだと思いませんか!?

 

『今後について』

正直言って、わかりません。

しかし、3ヶ月前、心療内科で泣きじゃくっていた自分と比べて、ここまで回復し、やる気になったこと自体が信じらないです。

 

僕は、社会人になってからずっと心を閉ざしていました(理由については、今後のブログの中で書いていけたらと思います)。

 

しかし、最近では少しずつですが、心の入り口くらいから笑えている気がします。まだまだ心の底まで距離がありますが、とりあえず心の扉は開きました。

 

今後は、周りの人がのサポートを受けながら新しい自分を見つけて育てていきたいと思います。